OCI.DLL が削除できない。解決!

Oracle 10g (ODP.NET) をアンインストールし、
oracle フォルダが残っているのでエクスプローラで削除しようとしたところ
oci.dll がどうしても削除できませんでした。

でも名前の変更はできました。何なんだこのファイルは!?

ファイル名を変えて、再起動すると……削除できました!

何だったんだ奴は???

Universal Installer の説明を見ると
OCI は、Oracle Call Interface の略でした。

説明には、「アプリケーション開発者がC、C++で...」とある。
どう考えても私にはいらないな。

One thought to “OCI.DLL が削除できない。解決!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です