WindowsServer2008のターミナルサービスで複数のセッションが作成できない

administratorばっかりでリモートデスクトップ接続すると、
画面の奪い合いになってしまう。
ターミナルサービスは、こんなはずじゃなかったと思いちょっと調べてみた。

「1ユーザにつき1セッションに制限する」がデフォルト「はい」だったため。
ここは「いいえ」にしておこう。

ライセンスを取得しないと、120日間まで。

MSDNでも、ライセンスは発行していないそうです。

参考
MSDNサブスクリプションでのWindows Server 2008 TS CALの取得

追記
ターミナルサービスを入れないでも、複数セッションはできる!

参考
Windows Server 2008の場合: デフォルトでは同一ユーザーで接続するだけ

■1ユーザーで複数セッションが利用できる設定の場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です